CSRの取組み

環境方針

小倉運送株式会社における『 環境方針 』は本社、事業所全てを対象に策定し、全社展開で活動いたします。

基本理念

当社は物流企業として、地球環境の保全が社会の最重要課題の一つであると認識し、事業活動のあらゆる面で環境に配慮し、持続的発展性のある『人と地球にやさしい社会』の創造と保全に貢献いたします。

活動方針

  1. 当社は自社保有車両の環境負荷低減を最重点課題として地球温暖化防止活動を行います。
  2. 当社は物流企業として取引先に対し、環境負荷の少ない輸送モードの提案(モーダルシフト)や効率化輸送の提案を積極的に行い、取引先企業の環境負荷低減をサポートします。
  3. 当社は日常の業務活動において、省エネルギー化、省資源化を常に意識し低減に努めます。
  4. 当社は環境関連法令の順守徹底を図ります。
  5. 当社は従業員全員に環境方針並びに活動内容を周知徹底させ、活動の継続化を図ります。

平成20年1月7日
小倉運送株式会社
代表取締役社長 増井 淳

プライバシーポリシー

小倉運送株式会社(以下当社)は、顧客の個人情報について適切に管理し、保護することが重要であると認識するとともに、当社の社会的責任責務であると考えております。

1.個人情報の収集、利用及び提供について

(1)収集の原則

個人情報の収集は、目的を明確にし事前にご本人の同意を得てから行ないます。

(2)利用提供の原則

個人情報を利用、提供を行なう場合は、事前に明確にした目的の範囲内でのみ利用、提供いたします。

(3)利用提供の預託

当社の業務遂行上必要な範囲内で、個人情報を第三者に委託する場合には当該第三者につき厳正な調査を行なったうえ、秘密を保持させる為、適正な監督を行ないます。

2.権利の尊重について

当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、お客様の個人情報についてご本人様からの開示の要求があった場合は、合理的な期間、妥当な範囲内で対応いたします。

3.個人情報の適正管理について

当社は、収集した個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止のため、必要な安全対策を実施し改ざん、破壊、漏洩、紛失などを防止するために合理的な措置を講じます。

4.法令及びその他の規範の遵守について

当社は個人情報に関して運用される法令及びその他の規範、業界ガイドラインを遵守します。

5.組織・管理体制について

当社は役員及び社員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての教育を実施し日常業務及び退職後における個人情報の適正な取扱いを徹底いたします。

当社は、以上の項目とともに個人情報保護を適切に維持するため、個人情報保護にに関する法律及びその他の規定を遵守し、またその管理方法を継続的に改善します。

平成17年4月1日
小倉運送株式会社
代表取締役社長 増井 淳

モーダルシフトのご案内

小倉運送JRコンテナ輸送・フェリー輸送イメージ

CO2発生量はトラック輸送と比べて鉄道輸送なら1/7、フェリーなら1/4。

鉄道輸送は北九州貨物ターミナル駅・福岡貨物ターミナル駅に、フェリー輸送は新門司港に拠点を構えています。関西、関東、東北、北海道への長距離輸送に最適。モーダルシフトは地球に優しい輸送モードです。お問い合わせは小倉運送まで。